家族を愛するママを応援する家。

ママエールは、家事・子育てのストレスを解放させるための女性のアイデアをたくさん取り入れたママを応援する住宅です。

ママエールのコンセプト

ママエールが生まれた理由

家事に育児に大忙しのママに、楽しく笑顔でいてもらいたい!
そんなママを応援したい!そんな想いからママエールは誕生しました!

最近の住宅は「地震に強い」「夏涼しく、冬暖かい」「外観がおしゃれ」というのが
当たり前になりました。「自由設計で暮らしやすい」ということも当たり前になっています。

そんな中、今よりもっと住みやすい家を作ることはできないだろうかと考え
家の中に一番長く居て、家事や子育てで家を一番活用している
「ママが暮らしやすい家を作ろう」そこから「ママを応援するコンセプトハウス」が始まりました。

ママが楽しくて笑顔でいられるため、女性のアイデアをたくさん取り入れた家
それが「ママを応援するコンセプトハウス」です。

ママ・妻・私1人3役のママは大忙し!

家事・子育ての負担が軽くなる住まいが、ママには必要!

家族の中では、「ママ」の役割、「妻」の役割、
そして1人の女性としての「私」、1人3役のママ。
毎日本当に大忙しですね。

しかも多くの家庭では家事の大半は
ママが行っているようです。

もしおうちがママの使いやすいように出来ていたら?
家事や育児が行いやすいアイデア満載だったら?

もっと楽しく、もっと効率がよくなって家事ストレスからも解放される
かもしれませんよね。そんなママ目線のおうち作りをご覧下さい。

Q.家事は誰が行っていますか? A.「大半が奥様」という家庭が9割以上です
ママの一日のスケジュール 毎日、毎日、ママは大忙し!です

働きママは、短い時間で一気に家事をすませないといけない。
子育てママは、家事の途中でも子供から目が離せない。
しかも、ママは日曜日になっても子育ても家事も「お休み」できません。

ママエール3つのコンセプト

Point1●家事ラクな家

共働き主婦も、それぞれ忙しい子育て期の家事の合理化を図る事は、
身体的な負担を軽減すると共に親子のコミュニケーションを楽しむ時間の余裕も生まれます。
家事は毎日のことだからちょっと便利な工夫がされているだけで家事ストレスが軽く感じます。
雨の日や重い荷物を持っているとき、などなど色んなシーンでの使い勝手も大事。

一方、戸建を購入済みの方は、食洗機が普及したことで
「食事の片付け」の負担が大幅に減ったようです。

食器洗浄乾燥機

手洗いよりも
水道代・電気/ガス代が
節約できます。

家族の団らん

食事の後片付けは食洗機にまかせて
家族団らんの時間や自分の時間に使えます。

Point2●快適収納がある家

使いやすい収納、見せる収納、あったらいいなを実現する収納など、アイデアを形にしました。
収納アイデアで家事もぐんと楽になります。便利な集の術が最初から活かされていれば収納上手になれます。
デッドスペースなどの空間をうまく利用すれば部屋を狭くしないでも広さが取れ、
見た目がすっくりした収納やキレイな収納など、楽しめる収納も取り入れてみました。

不満ランキング

収納への不満が一番多いのは
奥様が一番長い時間、仕事をする
「キッチン」です。

「玄関」「洗面脱衣所」も収納について
不満を感じている人が多いようです。

Point3●子育てが楽しくなる家

子供の自立や教育、親子のコミュニケーションを促す環境を間取りや設備の工夫で自然に作り出します。
子供の成長を見るのは何より幸せ。でも毎日の子育ては思った以上に大変。
子育てがもっと楽しく、負担が少なく感じられる方法はないかな。
私が笑顔でいると子供も自然と笑顔が増えるみたい。

子供の事故発生場所(屋内) 事故のきっかけ(屋内)

事故のほとんどは居室で起きているので、注意が必要です。
その内訳を見てみると、転落、転倒、誤飲、ぶつかる・当たるといった
事故が多いことがわかります。

TOPへ

株式会社タナベハウス
営業時間/10:00〜17:00
和歌山県田辺市中万呂869-40